●講演

大反響を呼んだ著書 「資生堂インパクト ―子育てを聖域にしない経営」の
石塚由紀夫氏による講演です。

「可能性は無限大〜ウーマノミクスでもっと輝くやまがたに〜」

【講 師】 石塚由紀夫氏 日本経済新聞社編集委員/前女性面編集長

●トークセッション

個性あふれるゲストを交えて、テーマに沿って意見交換します。

◯玉谷 貴子氏 有限会社玉谷製麺所 取締役営業部長

◯脇屋奈央子氏 明治安田生命保険相互会社 公法人第一部 法人営業第二部 法人営業主任
◯石塚由紀夫氏

●交流会

おいしいお茶や季節のフルーツを楽しみながらの交流会♪


平成29年11月26日(日)13:30〜



山形国際ホテル
〒990-0039 山形県山形市香澄町3-4-5
◯山形駅東口より徒歩 6分
◯駅前大通り直進、山交バスターミナルさん南側(隣接)



第1部 13:30〜14:00 講演 「可能性は無限大〜ウーマノミクスでもっと輝くやまがたに〜」
第2部 14:05〜14:50 トークセッション
第3部 15:00〜15:40 交流会



石塚由紀夫氏 日本経済新聞社編集委員/女性面前編集長

新潟県生まれ。早稲田大学卒。1988年、日本経済新聞社入社、少子高齢化や女性のライフスタイル、企業の人事制度などを主に取材執筆。女性活躍先進企業の取材経験は200社を超える。2015年法政大学大学院MBA(経営学修士)取得。修士論文のテーマは女性管理職のキャリア意識とその形成要因。同年女性面編集長、16年より編集委員。同年「資生堂インパクト子育てを聖域にしない経営」(日本経済新聞出版社)を執筆・出版。



玉谷 貴子氏 有限会社玉谷製麺所 取締役営業部長

新潟県出身。岩手大学卒業後、新潟の菓子製造会社に就職し、1年後西川町に嫁ぐ。双子の母で、子育ての傍ら県産食材を使った商品開発を積極的に行う。「サクランボパスタ」は平成29年度やまがたふるさと食品コンクール最優秀賞受賞。また、独自の人的ネットワークを構築し、各地で山形の発信を行っている。 山形特命観光つや姫大使、だしソムリエ認定講師、フードアナリスト、クラゲマイスター。


脇屋 奈央子氏 明治安田生命保険相互会社 公法人第一部 法人営業第二部 法人営業主任

奈良県出身、同志社大学卒。2006年に明治安田生命保険相互会社に入社。
入社後は大阪・和歌山にて法人営業に従事。約6年間の営業経験を経て、東京本社に異動。
東京本社では、法人営業部門の営業推進セクションにおいて、企画・立案、若手人財の育成等を担当。
その後、2014年から人事部ダイバーシティ推進室にて、女性活躍、ワーク・ライフバランスの推進等を担当。
2017年10月から法人営業に戻り、中央省庁等の福利厚生制度の提案等に従事。
プライベートでは2016年に結婚、夫と二人暮らし。


石塚由紀夫氏


主催/山形県子育て推進部 若者活躍・男女共同参画課 企画協力/日経ウーマノミクス・プロジェクト